満杯にしてはいけない

たくさんの洗濯物を洗いたい

臭いが残ってしまうのは、洗濯機をしっかり回せていないことが原因かもしれません。
衣類が多いと、洗濯機が回らないので減らしてください。
あまりにも多い洗濯物があるなら、数回に分けてください。
それない余裕が生まれるので、洗濯物が綺麗になるでしょう。
もちろん臭いも残りません。
洗濯する回数を増やすのは、面倒だと思っている人が見られます。

ですが手間を惜しんだことが原因で、服に臭いが残ったら嫌ですよね。
臭いは、周囲の人に迷惑を掛けることがあります。
人間関係の悪化に繋がるので、臭いの問題を簡単に考えないでください。
服の臭いが取れない場合は、本格的に対応する必要があります。
早めに対策することで、臭いを綺麗に取ることが可能です。

無駄に洗濯機を回さないように

1回洗濯機を回して、臭いが残っていたらもう1回洗濯する人が見られます。
しかし洗濯機を回すためにも電気代や水道代が掛かるので、ハッキリ言って費用尾が無駄になります。
臭いのトラブルが起こっている人は、光熱費を確認してください。
特に水道代が高額になっていた場合は、何度も選択していることが原因でしょう。

1回できちんと綺麗に洗濯できれば、無駄な費用を抑えることができます。
そのためにも、余裕を持たせて洗濯することを心がけてください。
窮屈な状態で洗濯すると、適量の洗剤を使っていても全て落とすことができません。
適量を使ったのに、洗い終わった衣類がヌルヌルしている時は、ぎゅうぎゅうに詰め過ぎたと思ってください。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
△ ページTOPへ